マッサン主題歌のバグパイプの音と同時に立ち上がる手書き風タイトルロゴ(題字)。この素朴でレトロなロゴはどんなクリエーターが創作したのか。

マッサン手書き風タイトルロゴNHK連続ドラマ『マッサン』のオープニングで、主題歌のバグパイプの音色と同時に立ち上がる手書き風タイトルロゴ(題字)。

この大正や昭和初期の広告やポスターに書かれていそうな、素朴でレトロなロゴはどんなクリエーターが創作したのでしょうか。

興味しんしん、いろいろ調べてみました。

 


スポンサーリンク
 

有名アーティスト?デザイナー?イラストレーター?それとも書道家?

NHKの連続テレビ小説『マッサン』のオープニングで主題歌のバグパイプの音色と同時に立ち上がる手書き風タイトルロゴ(題字)。そして、その後は黄金色の麦畑を背景に中島みゆきさんが歌う『麦の唄』が流れ、マッサンとエリーの物語へ視聴者をいざないます。

ところで、この手書き風タイトルロゴ(題字)ですが、すごくかわいくて素敵だと思いませんか。僕は、第1話からマッサンにハマっているのですが、3話目、4話目くらいからドラマ冒頭のタイトルバックがすごく気になり始めました。

もちろん、最初は、中島みゆきさんらしからぬwさわやかなメロディーと、普遍的な人間ドラマを描いた壮大な歌詞のインパクトに引きづられていましたが・・・

 

「これって、どっかの有名なアーティストかデザイナーがつくったのかなあ」

 

「それとも、この素朴でレトロな感じは、逆に若手の人気イラストレーターとか」

 

「もしやもしやの書道家?最近たくさんの書道家がTV出演しているしなあ・・・」

 

まあ、いろいろと想像したのですが、調べてみると、けっこう有名な方でした。

で、結論からいうと、朝ドラ『マッサン』で主題歌の手書き風タイトルロゴ(題字)を手がけたのは、アートディレクターの関和亮(せき かずあき)さんでした。

関和亮

 

関さんがNHK朝の連続テレビ小説のタイトルバックを手がけるのは、『おひさま』『ごちそうさん』につづいて今回が3度目。

ちなみに、先に手書き風と書きましたが、主題歌のタイトルバックはすべてCGで制作したとのこと。

黄金色に輝く小麦畑の映像は、すべてコンピュータグラフィックだそう。

 


スポンサーリンク
 

関和亮さんってどんな方?

関さんは、Perfume のアートワーク(PV、ジャケット)を筆頭に名だたる人気アーティストのMV(ミュージックビデオ)で手腕をふるう映像ディレクターです(写真家でもあり、グラフィックデザイナーでもあります)。

僕は、特にサカナクションの『アルクアラウンド』とOK GoのPV『I Won’t Let You Down』がとくに好きですね。この2つは本当に感動しました、ほんと鳥肌もの。とにかく発想が大胆でアイデアが斬新です。

 

ただし、関さんは、ミュージシャンが引き立たないとダメというルールを自分に課し、アーティストの音楽性と個性はそこなわずに、数々の名作を世に送り出しているのが凄いと思います。

サカナクションの『アルクアラウンド』なんてCanon の一眼レフ5DMarkⅡと小型一眼デジカメで撮影してるんですよ。信じられますか。

Canon の一眼レフ5DMarkⅡでCM等の動画を撮るようになったってのは知ってましたが、時代はここまで来てしまったんですねw

MVを制作するときは、音楽を聴きこみながらメモ用紙にうかんだことをひたすら書き出すそう。丸なのか、球体なのか、立体なのか。それらのモチーフからビジュアルが浮かぶものをピックアップしていくのだとか。

作品から感じるに、ただ単に美しいだけの映像を作ることに意識があるわけではないですよね。写真家でもあるからでしょうけど、現代アートに近い気がします。

ただ、ディレクターとしての信念は「エンターテイメント」

どうやったら人を楽しませたり、驚かせたり、おもしろいと思わせることができるか、を常に考えているそうです。

最終的には映画を撮ってみたいとのことで、ますます関和亮さんから目を離せません。ほんとうにこれからも楽しみなクリエーターです。

ちなみに、映像クリエイター・関和亮がゲスト講師を務めるUTB映像アカデミー主催の映像講座の募集ページというのを発見。

関和亮

僕はなんの利害関係もありませんがw関和亮さんに興味があり、関さんから学びたい方は行ってみたらいいんじゃないでしょうか。

 

最後に

結局、『マッサン』主題歌の手書き風タイトルロゴがかわいいくて素敵だ、というシンプルな感想から、関和亮さんにたどりつき、関監督の圧倒的な才能を再確認する結果となりました。めでたしめでたし・・・

 


スポンサーリンク
 

 

他の記事もよかったらどうぞ


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ